第2期Rhymoe®プラクティショナートレーニング(2018年10月)

Rhymoe®プログラムのベースとなっている英語リズムムーブメントを
理論と実技で学ぶ2日間(7時間)のトレーニングです。
第1期(2018年6月)トレーニングには東京・兵庫において、さまざまな分野の14名が受講され、受講者のほとんどが引き続きインストラクタートレーニングを受講希望されました!

引き続き第2期プラクティショナートレーニングを実施いたします(第2期は兵庫での開催は決定。東京でも開催調整中です。ご案内までしばらくお待ちください!)。

 

■Rhymoe(ライモー)®とは?

リズム(Rhythm)、動き(Movement)、英語(English)を融合させた、ユニークなコンセプトのアクティビティ。
日本語と英語との違いを認識したうえで、英語を自然に楽しく、そして効果的に習得するための「英語の身体を作る」ことを目的としています。手の動き、身体の動きを効果的に用いて、自然な英語を口ずさむ様々なアクティビティを、親子で楽しんでいただくプログラムです。その結果、英語を聞く力や話す力が向上するだけでなく、音楽やダンスの基礎能力、認知能力、社会性などさまざまな能力が統合的に養われます。
プログラムは0歳から1歳半までのRhymoe Baby、1歳半から4歳までのRhymoe Kids、5歳以上のRhymoeと分かれています。
Rhymoeクラスでは動きのあるRhymoeアクティビティに加えて、最先端のフォニックスメソッド・Jolly Phonics(ジョリーフォニックス)を導入。他感覚を用いて、頻度の高い順に英語の音と読み方を学ぶため、効果的に読む力と書く力も養われます。
 

■Rhymoe®プラクティショナーとは?

「プラクティショナー」とは実践者の意味。
Rhymoeプログラムのベースとなっている英語リズムムーブメントとそれを支える諸理論を理解し、
各分野において活用する人を意味します。
内容は英語教育のみならず、音楽、ダンス、スポーツ、脳科学など多岐にわたるため、さまざまな分野の方に興味を持っていただける内容となっています。

■Rhymoe®プラクティショナートレーニングの対象は?

「英語リズムムーブメント(以下ERM)の概論を学んでみたい!」
「ERM理論を用いて、幼稚園や小学校の外国語活動・教科、 英語やリトミックなどのレッスンに生かしたい!」
「英語子育てにERM理論を取り入れてみたい!」
という方を対象にしたトレーニングです。

そのため対象は、下記のように多岐にわたります。
※英語教育、音楽教育の指導経験は問いません。

  • 小学校の教師
  • 英会話教室講師
  • 英語子育てに興味のあるパパママ
  • 音楽指導者
  • リトミック指導者
  • ダンス指導者
  • 各種スポーツ指導者
  • 子育て支援事業に携わる方、など

 

■Rhymoe®プラクティショナートレーニングでどんなことを学ぶのか?

トレーニングでは英語リズムムーブメント(ERM)を理解するための諸理論と実技を学び、
各分野でERMを実践するためのウォーミングアップが指導できることをゴールとします。

※プラクティショナートレーニングはRhymoe®インストラクタートレーニングのSTEP1を兼ねます。
Rhymoe®インストラクターに興味のある方は、まずこちらのプラクティショナートレーニングを
受講して下さい。

トレーニングは1日3時間半、2日に分けて行います。(合計7時間)
トレーニング修了に関して試験はありませんが、グループ実技演習の時間を2日目に設けます。
2日目のトレーニング終了後、修了書を発行いたします。

(1日目)

Rhymoeアクティビティ体験

Rhymoeについて
Rhymoeを支える諸理論
・英語と日本語
・言語リズムと動き(言語リズム素)
・音楽のリズム
・ダルクローズとオルフ
・言語の習得
・TPR
・Jazz Chants
・VT法
・ASL

英語リズムムーブメント(ERM)とは
・日本語の身体性、英語の身体性
・なぜ日本の英語教材では英語の力がつかないか?
・ERMとはなにか

Rhymoeウォーミングアップ実演、解説

(2日目)
Rhymoeメソッドについて
英語教材の聞き比べとディスカッション
英語チャンツの聞き取り
ERMアクティビティ体験、解説
Rhymoeウォーミングアップ グループ実技演習

 

■プラクティショナートレーニングを受講した方のコメント:
「とても充実の内容でした。音を聴いたり、実技を入れながらの講義で、あっという間に終わった感じでした」

「英語にはバウンシングのリズムがあるということと、英語習得にはそのリズムが有効であるということを、いろんな先生方の文献を引用して教えて下さったことは、とても有意義でした」

「同じ曲なのにストンピング(リズム)とバウンシング(リズム)でこれほど違うのかと体感できたのはとてもよかった」

「英語が好き、子ども好き、音楽や歌が好きというだけで、漠然といつか子ども達に英語を楽しく教えたいなぁと思っていたが、ライモーに出会って、私がやりたいのはこれだと思いました」

「年齢を問わないところがこのアクティビティの良さの一つだと思う。英語教育にとどまらず、リズムでいかに人間の身体が解き放たれるのかを実感することができた」

 

 

■第2期 日程, 受講費
※兵庫での開講(東京でも開催検討中です。ご案内までしばらくお待ちください!)

Day1 2018年10月14日(日) 13:15-16:45
Day2 2018年10月28日(日) 13:15-16:45

※2日間の参加が必須となります。都合により1日しか受講できないがこの機会に受講を希望される方はERMAまでお問い合わせください。別日に補講を設定するなどの考慮をさせていただきます。

受講費:20000円 (税込)
※8月末までのお申込みで早割1000円引き
※Rhymoe®入門講座(プラクティショナートレーニングの前身)の受講者のお申込みは5000円引き
(早割適用外)

持ち物等:動きやすい服装、筆記用具、飲み水、スナックなど。

■お申込み

Coubicサイトよりお申し込みください。下記ボタンをクリックしていただくと予約サイトにジャンプします。

クービック予約システムから予約する

■お問い合わせ

ご質問等ございましたらお気軽に下記よりお問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA